清水ゆな(CoCoLo♡RiPPLe)インタビュー「マイノリティで悩む人を少しでも減らしたい」

「アイドルの力で地球を救う。」をコンセプトに、持続可能な社会を目指す“SDGsアイドル”として活動している「CoCoLo♡RiPPLe」。

メンバーの清水ゆなに、アイドルになったきっかけや活動にかける思い、今後の目標について聞いてみた。

関連記事

プロフィール名前:清水 ゆな(しみず ゆな)ニックネーム:ゆな職業:アイドル生年月日:2003/5/31所属グループ:CoCoLo♡RiPPLeSNSアカウントTwitter:@CocoloY[…]

子どもの頃は舞台女優になりたかった

推:まずは自己紹介からお願いします!

清水ゆな
清水ゆな
チャレンジすることが大好き! 毎日成長し続けます! 大きな笑顔のゆなこと、清水ゆなです。

春から大学生になります!

清水ゆな
清水ゆな
特技は書道をすることかな。趣味はアイドルさんを見ること、あと新しい勉強をすることが好きです。

新聞を読んだりとか、新しい知識をつけるのが結構好きかなって思います。

推:公式プロフィールにも書道が得意と書かれてましたが、習っていたりしたんですか?

清水ゆな
清水ゆな
はい。幼稚園の頃から習っていて、高校でも書道部の部長をやってました。

母が書道の先生で。私も書道を海外の方に教えたいと思っていて、今資格を取るための勉強をしています。

清水ゆな

推:CoCoLo♡RiPPLeのメンバーとして活動する前、なにか人前に出るような活動はされてましたか?

清水ゆな
清水ゆな
小学校の頃に演劇を習っていたので、それは一応人前に出る活動って言えるかなって思います。
清水ゆな
清水ゆな
あと中学・高校の時はボランティア活動をしていて、そこで演奏ボランティアとかしてました。

推:演劇を習っていたというのは、いわゆる俳優養成スクールのようなところに通われていたということですか?

清水ゆな
清水ゆな
そうです。子役みたいな感じで。

推:なるほど。スクールに通い始めたのは、なにかきっかけがあったんですか?

清水ゆな
清水ゆな
宝塚が好きで、特に天海祐希さんが好きだったんですよ。

それで演劇の世界に憧れました。舞台女優になりたいっていうのがあって、それで習い始めたと思います。

推:そうだったんですね。そんな清水さんがアイドルになろうと思った、CoCoLo♡RiPPLeに入ろうと思ったのはどうしてだったのでしょうか?

清水ゆな
清水ゆな
また結構話が変わってきちゃうんですけど、もともとアイドルになりたかったわけじゃなかったんですよ。

どちらかというと運営側、スタッフとかADとかそっちに行きたくて。それで最終的にはプロデューサーになりたいなって思っていたんですね。

清水ゆな
清水ゆな
私、ジェンダー問題とかそういった社会問題に興味があって。

アイドルが社会問題を発信していけば、この社会がよりよくなるんじゃないかなって思ったので、社会問題を発信するアイドルを作りたかったんです。

清水ゆな
清水ゆな
それでいろいろと自分でも考えてた時に、たまたまこのグループのオーディションを見つけて。運命を感じて「アイドルになろう」って思いました。

推:清水さんが作りたかったアイドルのコンセプトが、CoCoLo♡RiPPLeのコンセプトと一緒だったんですね。

清水ゆな
清水ゆな
そうなんです!

清水ゆな

 

SDGsって聞くとすぐ反応しちゃう

推:実際にアイドルとして活動してみて、アイドルになってよかったなって思ったことはなにかありますか?

清水ゆな
清水ゆな
普通のアイドルとは違う“SDGsアイドル”なので、ニュースにも目を配るようになったし、SDGsって聞くとすぐ反応しちゃいますね。
清水ゆな
清水ゆな
いろんなことに興味を持てるようになったのもいいなって思いますし、アイドル面としては、やっぱり人に見られるお仕事だと思うので、これまで全然お化粧とかしなかったんですけど、お化粧をし始めたり。

あと、自分に自信が持てるようになってきたかなって思います。

推:先ほどジェンダー問題に興味があるとおっしゃってましたが、そもそも清水さんがSDGsに興味を持ち始めたきっかけはなんだったんでしょうか?

清水ゆな
清水ゆな
もともとSDGsというよりはジェンダー問題に興味があって。

アフリカのドキュメンタリー映画を見た時に、LGBTQの方々が死刑になってしまうっていうことを知って、とても衝撃を受けたんですね。

清水ゆな
清水ゆな
そこからジェンダー問題についていろいろ調べるようになって。そこからですね、そういうSDGsに興味を持ったのは。

あと、塾の講座でSDGsプログラムっていうのがあって、そこからも興味を持ち始めたのかなって思います。

推:ファンと接する時に、大切にしていることや気をつけていることはありますか?

清水ゆな
清水ゆな
感謝の気持ちを持って接するってことを大切にしています。
清水ゆな
清水ゆな
やっぱり、日本ってすごくアイドルが多いじゃないですか。だからこのグループを知ってもらうこともすごく難しいと思うんですね。

だから知ってくださってることに感謝だし、応援してくださってることにも感謝なので、応援してくださってる人がいることを当たり前だと思わないっていうことも大切にしています。

清水ゆな

 

受験生とアイドル活動を両立

推:これまでの活動のなかで、特に思い出に残っていることはありますか?

清水ゆな
清水ゆな
MV撮影ですね。

今までアイドルのオタクだったので、実際に自分がMV撮ってるっていうのがすごく嬉しかったし、びっくりで。自分でも信じられなかったです。

推:そうですよね、それまでは見る側ですもんね! 初めてのMV撮影はどうでしたか?

清水ゆな
清水ゆな
めっちゃ楽しかったです!

リップシーンっていって、ひとりずつアップで撮るやつがあるんですけど、あれずっと推しのメイキングとかで見てたので、「わ〜!自分がやってる!」と思ってめっちゃ嬉しくなっちゃいました。

推:CoCoLo♡RiPPLeの曲のなかで、清水さんが特に好きな曲はなんですか?

清水ゆな
清水ゆな
毎月新曲をリリースしているんですけど、一番好きなのがまだ公式発表されてない5曲目なんですよ。
清水ゆな
清水ゆな
歌詞もメロディーも振り付けも好きで。それに、5曲目はジェンダー問題を扱ってるので。

清水ゆな

推:メンバーそれぞれを「一番〇〇な人」って表現するとしたら、どうですか?

清水ゆな
清水ゆな
はるく(佐倉春来)は、一番しっかりしてる人。15歳だけど、大人な人って感じです。

ぽんちゃん(葉山ゆず)は、一番アイドルっぽい人。容姿もそうだし、ダンスの踊り方とかも一番アイドルっぽいなって思います。

清水ゆな
清水ゆな
かおるん(竹山かおる)は、一番ギャップがある人。見た目すごく綺麗で静かそうって感じがすると思うんですけど、一番うるさいですね(笑)

ひな(七森ひな)は、一番自分をわかってる人。いい意味で、自分のここが強いとか、そういうのをわかってるなって思います。

清水ゆな
清水ゆな
ぶーちゃん(筒井陽美)は、一番明るい人。楽しい人ですね。

あまま(星宮天音)は、一番優しい人だなって思います。色々と気を使ってくれることが多いですね。

推:今だから言える裏話的エピソードを教えてください!

清水ゆな
清水ゆな
めちゃめちゃあります(笑)

私、受験生だったんですよ。大学受験と両立しながらアイドルやってたので、「プラスチックの恋」の時とか、撮影が1月だったんですよ。共通テストの1週間前っていう。

清水ゆな
清水ゆな
メンタル的にかなりきつくて、外でみんなが遊んでるなか、私はひとりで世界史の参考書持って泣いてたっていう(笑)

推:そうだったんですね……アイドル活動の隙間時間にも受験勉強をされていたと。

清水ゆな
清水ゆな
そうですね、レッスンの合間に過去問解いたり。

結構きつかったです……

清水ゆな

 

【次のページ】
声を使うお仕事をしてみたい

推しごと公式Twitter