3人組ガールズユニット・CIRGO GRINCO、 7thシングル「Agility」をリリース!

加茂啓太郎プロデュースによる3人組ガールズユニット・CIRGO GRINCOは、11月17日(木)に7thシングル「Agility」をリリースした。

CIRGO GRINCO 7thシングル「Agility」がリリース

3人組ガールズユニット・CIRGO GRINCO(シルゴ・グリンコ)は、第7弾シングル「Agility」を11月17日(木)にリリースした。

CIRGO GRINCO
左から 三桜じゅり、結城えま、水瀬かなん

「Agilityは、作詞に安全地帯やCHAGE and ASKAなどに多くの作品を提供した松井五郎、作編曲に岩崎宏美、おニャン子クラブなどの作品を担当した山川恵津子を迎えて制作された。

メンバー3人の抜群の歌唱力やハーモニー、各々の違うキャラクターを持った歌声も聞きどころ。エネルギッシュでパワフルでエモーショナルなナンバーとなっている。元気を出したい時、気合を入れて何かに望みたい時にフィットする1曲。K-POPにも劣らない歌とダンスのクオリティーにも注目だ。

作編曲・山川恵津子 コメント

3人の声を合わせ、ハモるとどうなるか、レコーディングの前には予想出来ないけれどビートが心地よく、得意なダンスが活きるようなテンポ感の曲にするのを第一に考えました。

耳に残るメロディーと一筋縄では行かないコード感は、どこか異国のステージでミラーボールは眩しくダンサーも並ぶゴージャスな大人の世界を感じさせ、コスチューム・メイク・視線、全ては「可愛い」とは縁遠くクールな立ち振る舞いで表現して欲しい、そんな曲にしてみました。

作詞・松井五郎 コメント

時代の変化のスピードは加速するばかり。どんな歌もテーマとしては不変性はあっても、すぐリアリティを失う事が多い。そんな現代のマニフェストとして「Agility」は生まれた。

CIRGO GRINCOの3人は、一聴するとそれぞれに異なる色彩がある。それがしだいに見る度に変化する抽象画のようなコントラストを作りだす。

彼女たちのポテンシャルが「Agility」を変異させていくのが楽しみでしかたない。

リリース情報

CIRGO GRINCO「Agility」
2022年11月17日(木)リリース
▼配信リンク
https://orcd.co/agility

CIRGO GRINCO「Agility」

 

CIRGO GRINCO プロフィール

シルゴ・グリンコ。氣志團、NUMBER GIRL、フジファブリック、BaseBallBear、相対性理論、赤い公園など多くのアーティストの発掘育成を手がけ、寺嶋由芙、フィロソフィーのダンス等のプロデュースを手がけた加茂啓太郎がグローバル・スタンダードの楽曲、パフォーマンスを目指すガール・グループ作るために開催したオーディションにより結成。

2022年5月13日に、いしわたり淳治氏の作詞によるファースト・シングル「Sweetest Revolution」でデビュー。名前の由来は何語でもない架空の国の名前。メンバーはこの国のRulerであり、ファンはCitizenと呼ばれる。

・youtube:https://www.youtube.com/channel/UCstgGMKitxlXHhxOAv3RrvQ
・Twitter:https://mobile.twitter.com/cirgogrinco
・Instagram:https://www.instagram.com/cirgo_grinco/
・TikTok:https://vt.tiktok.com/ZSR1gX9kG/

 

推しごと公式Twitter