僕が見たかった青空、新年度に合わせて新ビジュアルを公開!エイプリルフールの遊び心も!

僕が見たかった青空

”乃木坂46公式ライバル”である、「僕が見たかった青空(通称:僕青)」が、新年度に合わせて新ビジュアルを解禁した。

僕が見たかった青空 新年度に合わせて新ビジュアル解禁

僕が見たかった青空Official SNSでは、3月31日の夜から新アーティストビジュアルを期待させる投稿が続いており、ファンからは「日付が変わった4月1日に新ビジュアルが公開されるのでは?」とSNS上で盛り上がりを見せていた。

ファンの期待を裏切り、4月1日に更新されたアーティストビジュアルは、デビューシングル「青空について考える」の衣装でポーズを取っている写真。1年前に撮影していた写真だそうで、今の僕青と比べて楽しむファンが多く、僕青メンバーの1年の成長が見られる”エイプリルフールの可愛い嘘”で、ファンを楽しませた。

僕が見たかった青空

”エイプリルフール”の1日をかけて、最高潮に期待が高まった状態で解禁された新アーティストビジュアルだが、僕青メンバーと一緒に学校生活を送っているかのような青春感溢れる仕上がりとなっている。メンバーの骨格タイプに合わせて衣装の細部が異なっており、それぞれ衣装の違いを見つけて楽しもう。

そんな僕青は、結成1周年を記念して6月22日(土)にZepp DiverCity (TOKYO) でワンマンライブを行う。2023年6月15日に同場所で行われたメンバー発表会から1年が経ち、僕青メンバーが成長した姿を目に焼き付けて欲しい。

公演情報

●タイトル:僕が見たかった青空 結成1周年記念 僕が観たかったワンマンライブvol.1
●日程:2024年6月22日(土)
●会場:Zepp DiverCity (TOKYO)(https://www.zepp.co.jp/hall/divercity/

【チケット発売】
FC1次先行受付:2024年4月5日(金)正午12:00〜予定

 

僕が見たかった青空 プロフィール

2023年2月より募集を行った全国規模の大型オーディションを経て応募者35,678名から選ばれた23名で構成。
”乃木坂46公式ライバル”として2023年8月30日に「青空について考える」でデビューを果たし、デビューからわずか半年で『第65回 輝く! 日本レコード大賞』新人賞を受賞。
2024年1月31日には初の選抜制を導入した2ndシングル「卒業まで」をリリースし、オリコン週間シングルランキング2位、Billboard JAPAN“Top Singles Sales”で首位を獲得した。

▼僕が見たかった青空 Official HP
https://www.bokuao.com/
▼僕が見たかった青空 Official YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/@BOKUAO_official
▼僕が見たかった青空 Official TikTok
https://www.tiktok.com/@bokuao_official
▼僕が見たかった青空 Official Instagram
https://instagram.com/bokuao_official
▼僕が見たかった青空 Official X(旧 Twitter)
https://twitter.com/BOKUAOofficial

僕が見たかった青空
推しごと公式Twitter