イロハ レナ(SHIKASHI)インタビュー「限られた時間のなかでお客さんの話を聞いて、ちゃんと返せるように」

イロハレナ

「絶対黄色」をキーワードに活動する、5人組アイドルグループ「SHIKASHI」。メンバーのイロハ レナに、アイドルになったきっかけやこれまでの思い出、活動にかける思いを聞いてみた。

関連記事

プロフィール名前:イロハレナ(いろはれな)ニックネーム:れなお職業:アイドル生年月日:12/7身長:163cm所属グループ:オフィスビット SHIKASHI担当カラー:ピンクラベンダーSNSア[…]

養成所に通っていた学生時代

推:まずは自己紹介からお願いします。

イロハ レナイロハ レナ
イロハ レナ
SHIKASHIのイロハレナです! 趣味は旅行に行くこととお買い物と、寝ることです。特技は前方転回っていう、逆立ちからブリッジになって起き上がるっていうのを流れでやるとバク転の前バージョンになるっていうのがあるんですけど、それと側転とかですね。

推:かなりアクロバティックですね!

イロハ レナ
イロハ レナ
ちっちゃい頃から新体操とか器械体操とか、バレエとかをやってきてたので、特技って言えるほどではないんですけど、一応できますね。

推:すごいです! SHIKASHIに入る前は、なにか人前に出るような活動はされてたんですか?

イロハ レナ
イロハ レナ
してました。一応、舞台とかアイドルとかをやらせてもらってて。舞台は主にガールズ演劇が多かったので、そこでアイドルの方と知り合ったり。その芸能活動を辞めた後、2年くらいコスメショップで働いてました。

推:そうだったんですね。そういった活動を始められたキッカケはなんだったんですか?

イロハ レナ
イロハ レナ
キッカケは、学生時代に養成所に受かって、特待で入れたのでやってみようかなって。

イロハレナ

イロハ レナ
イロハ レナ
もともと洋服が好きで、撮られるのも好きだったから、養成所ではモデルコースみたいなのに入ってました。だから全然演劇とかはやったことなかったんですけど、事務所に入るオーディションの時に、モデルも含めた舞台とか、そういうの全部できる事務所を選ばせてもらって。
イロハ レナ
イロハ レナ
モデルコースだと所属先はモデル事務所が多くて、そういうところに入っちゃうとモデルのお仕事しかできないんですよね。なのでマルチに動ける事務所に入らせてもらって。それでお仕事一発目からずっと舞台とか出てました。

推:モデルコースに通っていたけど、役者メインの道を選ばれたんですね。

イロハ レナ
イロハ レナ
そうですね。モデルコースにも、週1くらいで演技の授業もあったんですけど、ほんとに基礎の基礎って感じで。ちゃんとみんなで演技をやった、とかではなかったです。主にウォーキングとか、そういう方が多かったです。

推:イロハさんとしては、モデルよりも役者の方がやりたいという気持ちが強かったんでしょうか?

イロハ レナ
イロハ レナ
モデルも好きだったんですけど、雑誌とかで撮られるのが好きで、ランウェイを目指してたわけじゃなかったので。それに、ファッション誌のモデルになりたいって強く思ってたわけじゃなく、ほんとに服が好きで、関わりたいなっていうくらいの感覚だったから、役者を選んだのは、やったことない舞台とかやりたかったのも大きかったです。

推:なるほど。そこからアイドルを始めたのは、なにか理由があったんですか?

イロハ レナ
イロハ レナ
ちっちゃい頃からアイドルが好きだったから、ですね。応援する側でももちろんよかったんですけど、自分がアイドル側になったらどういう景色なんだろうとかも気になったし、ちょっとやってみたいなっていう。ほんとに最初は軽い気持ちだったと思うんですけど、モー娘。さんとかの世代だったので、やりたいなっていう気持ちは強かったですね。

イロハレナ

 

アイドルになって美意識が上がった

推:実際にアイドルとして活動してみて、なる前には思ってもみなかったことや、なってよかったなって思ったことはありますか?

イロハ レナ
イロハ レナ
お客さん側から見てるだけだと、キラキラしてて、歌って踊ってるアイドル可愛い!って感じだと思うんですけど、いざアイドルになると、いろんな視点から見られるので、自分の容姿とかも気にしだすし、ほんとに細かい部分も意識するようになって、いい意味で美意識は上がった気はします。やっぱり人に見られるお仕事なので、どこで見られても大丈夫なようにっていうのはありますね。
イロハ レナ
イロハ レナ
マイナスなところでいうと、スケジュールがギリギリになったりするから、普通のお仕事してる友達とは会えなくなりました。平日も土日もライブがあったりするから予定が合わなくて。そういうところは疎遠になる理由でもありますね。まあこの仕事してたらしょうがないなとは思います。
イロハ レナ
イロハ レナ
でも、なってよかった点の方が多いかな。人ってたぶん、言葉で直接「可愛い」とか「きれいになったね」って言われるだけで相当意識変わると思うので、やっぱり見られるのって大事だなって思いました。

推:一番最初にアイドルとしてステージに立った時は、どうでしたか?

イロハ レナ
イロハ レナ
やっぱり緊張が勝ちました。みんな楽しみにして来てくれてるのわかってるんですけど、視線がすごく怖く感じて。必死すぎてたぶん顔もひどかったと思うので、すごくこわばった顔を見せちゃったんじゃないかなと思います。
イロハ レナ
イロハ レナ
でもスポットライト浴びてる瞬間は、お客さんが自分たちのことだけ見てくれてるので、幸福感というか、幸せを感じました。

推:SHIKASHIさんに入ったきっかけはなんだったんでしょうか?

イロハ レナ
イロハ レナ
きっかけはインスタですね。インスタ経由でプロデューサーのサカイさんから「どうですか」って言われて。ちょうど「アイドルやりたいな」って思ってた時期だったので、面接をさせてもらったのがきっかけですね。

推:その時はもう事務所には入ってなかったんですか?

イロハ レナ
イロハ レナ
入ってなかったです。コスメショップで働いてた時期だったので。

イロハレナ

 

【次のページ】
思い出に残っている出来事や他のメンバーのこと

イロハレナ
推しごと公式Twitter